Harpist Junko TANAKA

お知らせ

銀座十字屋ハープ&フルートサロン
体験レッスンの様子を
YouTube でご覧いただけます
↓↓↓

詳細 >>

カレンダー

プロフィール

クラシックハープをヨセフ・モルナール氏、鈴木まり氏、ポップスハープを別府藍氏に師事。国立音楽大学器楽科ハープ専攻卒業。卒業演奏会に出演。ウィーンマスタークラスにてディプロマを取得。

1983年よりモルナール氏主宰「東京ハープシンフォニー」のメンバーとして美智子皇太子妃(当時)御臨席コンサートを始めとし全国100ヶ所以上のコンサートツアーに参加。

アーティストのサポートメンバーとして多くのステージや「日本レコード大賞」「夜のヒットスタジオ」等TV・ラジオ番組に出演。新橋演舞場・明治座・名古屋御園座の長期劇場公演にも参加。

日本吹奏楽界を牽引する作曲者や指揮者と共に吹奏楽曲のCD録音・演奏会多数。

2005年に 「アンサンブル・リラ(フルート・チェロ・ハープ)」結成。アルバム「音の風にのせて」をリリースすると共に各地で精力的にコンサートを開催。2013年「清里の森 第5回涼風祭」出演。震災ボランティアコンサートを開催。

「2010大垣音楽祭」でヘンデルのハープ協奏曲を吹奏楽と共演、他にもモーツァルトやドビュッシーの協奏曲をオーケストラや弦楽アンサンブルと共演。

「十字屋ハープカルテット(4台グランドハープ)」のメンバーとしてリサイタル2回の他、ジョイントコンサートやドイツ大使館における東西ドイツ統一20周年レセプションで演奏。

「国際ハープフェスティバル 草加市」にて女声合唱(2007)、中国琵琶(2008)、チター(2009)、ハープカルテット(2010、16)、ハープデュオ(2002、12、13、14、15、16、17)と共演。

ハープを担当したミュージカル「ファンタスティックス」は平成24年文化庁芸術祭賞大賞受賞。

2011年門下生達と「ハープアンサンブル・プチポミエ 」を結成。病院やデイサービス施設でボランティア演奏を行なっている。

「レインボーアイリッシュハープアンサンブル」のメンバーとして駐日アイルランド大使御前や2015年代々木公園でのアイリッシュフェスティバル等で演奏。

2016年3月公開映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」(岩井俊二監督、黒木華主演)のサウンドトラックに参加している。


銀座十字屋ハープ&フルートサロン講師(1999-)尚美ミュージックカレッジ専門学校講師(2007-)としてプロハーピスト、ハープ愛好家またコンクール入賞者を多く育てている。
【指導実績】コンクール: 日本ハープコンクール ジュニア部門入賞、
                                  大阪国際音楽コンクール  入賞&入選、
                                  ひろば賞コンクール(川崎市)聴衆賞、
                 進学先:       東京藝術大学附属高校、
 

日本ハープ協会運営委員。世界ハープ会議会員。