Harpist Junko TANAKA

お知らせ

銀座十字屋ハープ&フルートサロン
体験レッスンの様子を
YouTube でご覧いただけます
↓↓↓

詳細 >>

カレンダー

アイルランド旅行 追記 「キルデア」

昨夏に行ったアイルランドで
「キルデア」という小さな町に立ち寄りました。
中心部にタワーがありてっぺんまで登れるとの事で、
気楽な気持ちで中に入ったのですが、
上まで簡単な木の梯子が掛けてあるだけ。
しかもほとんど垂直…
でも入場料を払っちゃったし、
断念するのも悔しかったので、
勇気をふりしぼってチャレンジしました。

結果、てっぺんから見た景色と強い風は
忘れがたいものとなりました。


で、その時に思い出したのが
「The Rakes of Kildare」というアイルランド民謡。
「キルデアの熊手」って、いったい何?
と、ずっとずっと疑問に思っていて
このブログにも書いたのですが…


それを読んで下さった方が
「キルデアは競走馬の産地みたいですよ。
馬の餌の干し草は、毎日熊手を使って
広げたり積み上げたりするんです、
そんな事に関連がある曲なのでは?」
と、教えて下さいました! 
その方は馬術部だったので、
その作業を常になさっていたそうです。


わっ、それだっ!熊手って、それだっ! 
すごく腑に落ちて、
長年のモヤモヤがスッキリしました。

Y様 教えてくださりありがとうございました



キルデアで撮った写真です
↓↓↓
オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示



そしてYouTubeで
「The Rakes of Kildare 」の
フィドルの演奏を見つけました!
↓↓↓


以前キルデアの事を書いたブログ






2018-04-10 11:51:00投稿者 : 田中淳子